仕事の内容ロゴ

 

集金・セールス勧誘業務はなく、休日は4週6休。
自分の時間が多くもてます!

日経奨学会には、先輩から後輩への口コミによる入会者が年々増えています。
この事実が“奨学生本位”という日経奨学会の姿勢をなによりも明確に表しているといえます。
貴重な学生時代を充実したものにしていただけるように全力で皆さんを応援して行きます。

タイムスケジュール(あくまで参考例です、各店のNSNによって異なります)

タイムスケジュール タイムスケジュール

業務内容

①配達。

  • 主にバイク(一部自転車)を利用し、受け持ち区域の朝・夕刊を配達します。
  • 1日の仕事時間は、朝夕刊と付随業務を合わせて5時間程度です。配達は先輩が親切に指導します。
  • 日経は固定読者が多いので、順路はすぐに覚えられます。(配達時間帯は地域によって異なる場合があります)
  • ※配達で使用するバイク、自転車はNSNで用意しています。
  • 日本経済新聞および各種取扱い紙の配達があります。

②配達に関する付随作業。

③チラシ広告の折込作業。

全店に最新鋭のチラシ折込機が導入されています。

④PR宣伝物の配布。

宣伝物(リーフ)や試読紙等を配布する作業があります。

⑤セールスの強制はありません。

⑥集金業務はありませんが、希望者には別途手当を支給します。

日本経済新聞とは・・・

「日本経済新聞」は世界中が注目する経済大国、日本の経済ジャーナリズムの中心的存在です。明治9年(1876)の創刊から、経済の視点を主に、政治、経社会、文化、生活情報にいたるまで、独自の報道姿勢を貫いてきました。
日本経済新聞が提供する情報は、朝一番に「日経」に目を通すことがビジネスマンの必須条件といわれるほど、確かな信頼を寄せられています。日本経済のブレーンとして、質の高い読者の期待に応え、価値ある情報を発信し続けること。それが「日経」のモットーです。

日経育英奨学制度についてのご質問、お問い合わせはこちら

0120-00-5725

携帯・PHS OK受付時間 月曜日~土曜日9:30~17:30(日祝祭日・年末年始休業)

お問い合わせメールフォーム 説明会事前予約 資料請求 2日~3日でお届け!
PAGETOPPAGETOP